最新脱毛事情

最新脱毛事情

ここ数年で家庭のムダ毛処理も、サロンでの処理も様変わりしました。
家庭のムダ毛処理では、何と言っても高性能の脱毛機器が出た事が挙げられます。
ほんの数年前は、おもちゃのようなレーザー脱毛器で、ほとんど実用性のないものでしたが
イーモやケノンに代表される高性能の光脱毛機器が出てから、本格的に処理できるようになりました。
お値段はそれなりにしますが、こういった高性能の脱毛器は非常に人気があります。
Vラインなど、エステなどで施術を受けるのが恥かしい部分の処理をこういった機器で処理している女性が多いようです。
サロンでの脱毛については、ミュゼプラチナムや銀座カラーに代表される廉価な脱毛サービスが今までのエステを圧倒しています。
エステでの脱毛というと、針脱毛といって一本一本毛根を処理していくため、膨大な手間と時間がかかり、そのおかげで人件費がかさみ高額になりがちでした。
しかし、高性能な光脱毛器の導入で、スピーディに処理できるようになり、随分と安くできるようになりました。エステ大手のTBCがプロデュースしたエピレのような脱毛専門サロンは、そういったエステの側の危機意識から生まれたのかも知れません。